東京出版HOME出版案内・購入「大学への数学」増刊号・書籍分野別重点シリーズ
出版案内・購入 読者サポート 大数ゼミ 会社案内 お問合わせ お知らせ
出版案内・購入

 分野別シリーズの特徴は、似た問題、同じ手法を系統立ててまとめていることです。
どんな良問でもバラバラな1問の積み重ねだけでは、効果はありません。類似した問題の関連を理解したり、一見異なる問題の背景にある共通性に気づいたり、複数の問題をリンクさせてこそ実力は倍加するのです。
 もう1つの特徴は、目的に応じて使い道を変えられる構成にあります。
‘数え上げ’が苦手で、基礎に欠落部分がある受験生は、第1部のやさしめ(A、Bマーク)のついた問題でチェックすることができます。本格的に基礎から学び、この分野を得点源にしたい人は、第1部、第3部を重点的に学習することをお薦めします。もっと本格的にやりたい人は、第1部の研究問題と第2部、第4部を中心に学習してください。また、短期間で大学入試の必要最小限の知識を身につけたい受験生は、第3部だけを速習する方法もあります。
 このように、様々な用途に応じて、使い分けられるところに‘分野別’の強みがあるのです。

マスター・オブ・整数
 
マスター・オブ・場合の数
マスター・オブ・整数
 
マスター・オブ・場合の数
B5判・112頁
定価:本体1,095円+税(送料別)
ISBN: 978-4-88742-017-5
 
B5判・120頁
定価:本体1,143円+税(送料別)
ISBN: 978-4-88742-028-1
 
 
●実力上位中学生が無理なく解ける第1部から、大学受験最高峰の第3部、第4部までで構成。
●基本となる考え方を系統的に学ぶことで、疑問や苦手意識が氷解。
●誰もが一度は通るべき問題、面白く定評のある問題を,最も典型的な形で提示することで、楽しみながら問題を解いているうちに、必須手法や高度な考え方が自然と身につくように工夫した。
  ●やさしそうで奥の深い、数学の基本「場合の数」の様々な手法を紹介。
●目的に応じて、使い道の広い分野別問題集。
●数え上げは、面白い問題の宝庫。楽しみながら数学を学習するのに最適。
主な項目
第1部 §1 素因数分解の利用(1)―約数の個数
  §2 素因数分解の利用(2)―素因数の個数
  §3 L.C.M.とG.C.M.
  §4 周期性・対称性
  §5 オイラー関数
  §6 余りの処理
  §7 ユークリッドの互除法
  §8 剰余による分類
  §9 倍数判定法
  §10 ax+by型
  §11 積の形の不定方程式
  §12 必須条件からしぼりこむ
  §13 式の変形
  §14 ピタゴラス数
  §15 合同式に慣れる
  §16 循環小数、二進法
第2部 公式・イメージ・手筋のまとめ
第3部 大学入試演習
第4部 興味深い問題の演習
 
主な項目
第1部 §1 整理して数える(1)
  §2 整理して数える(2)
  §3 順列と組み合わせ
  §4 積の法則
  §5 対等性の利用
  §6 重複度で割る
  §7 対応で数える(1)
  §8 対応で数える(2)
  §9 対応で数える(3)
  §10 集合で数える
  §11 重複度の難問
  §12 帰納的に数える
  §13 漸化式をつくる
  §14 ループの図の利用
第2部 重要手法のまとめ
第3部 大学入試問題演習
第4部 興味深い問題の演習
   
   


トップページ出版案内・購入読者サポート大数ゼミ会社案内お問合わせお知らせ
  株式会社 東京出版〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-7 TEL:03-3407-3387(代表)
Copyright(2007) TOKYO SHUPPAN Co.,Ltd. All Rights reserved.